総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
2024年6月のお仕事カレンダー
日付 1ヶ月の所定
6月3日(月)

7月10日(水)
労働保険の年度更新
■参考リンク:厚生労働省「労働保険年度更新に係るお知らせ
6月1日(土) 新規高卒者の求人票受付開始
■参考リンク:厚生労働省「令和7年3月新規高等学校卒業者の就職に係る採用選考期日等を取りまとめました
6月1日(土) 2025年3月大卒予定者の採用選考活動解禁日
■参考リンク:内閣官房「2025年度卒業・修了予定者の就職・採用活動日程に関する考え方
6月10日(月) 5月分の源泉所得税・復興特別所得税・住民税特別徴収分の支払
■参考リンク:国税庁「源泉所得税及び復興特別所得税の納付期限と納期の特例
7月1日(月) 5月分健康保険・厚生年金保険料の支払
■参考リンク:日本年金機構「厚生年金保険料等の納付

[トピックス]
・2024年定額減税の実施

 2024年6月から、所得税および個人住民税の定額減税が実施されます。6月以降に支給する給与・賞与での対応が必要となりますので、例年とは異なる計算手順に注意して進めましょう。
■参考リンク:
国税庁「定額減税 特設サイト
総務省「個人住民税における定額減税について

[今月のアクション]
[1]労働保険の年度更新
 7月10日までに労働保険の年度更新手続きが必要となります。なお、特定法人(資本金が1億円超の会社等)については、労働保険申告書を電子申請で提出することが義務化されています。
■参考リンク:厚生労働省「労働保険年度更新に係るお知らせ

[2]住民税の改定対応
 毎年6月より住民税が改定されます。早めに給与計算ソフトのマスター(住民税の額)を変更して、給与計算に備えておきましょう。なお、今年は定額減税が実施されますので、特に注意が必要です。

[3]賞与支払届の提出
 賞与を支給した場合には、従業員から社会保険料を徴収し納付する義務があります。支給日より5日以内に事業所所在地を管轄する事務センター(健康保険組合に加入している場合は健康保険組合)に賞与支払届を届け出ることになっています。なお、賞与支払届についても、労働保険の年度更新と同様、特定法人は電子申請義務化の対象となっています。
■参考リンク:日本年金機構「従業員に賞与を支給したときの手続き

戻る



お問合せ
大久保社会保険労務士事務所
 代表 大久保 祥司
〒615-0815
京都市右京区西京極中沢町1−13−2−212
TEL:075-311-7050
FAX:075-311-7050
メールでのお問合せ
ohkubo-office@ac.auone-net.jp